Entry : main   << >>
カラダの中から浄化するべし。
0
    天音が水疱瘡を患って丁度一週間。
    急な寒気に襲われたあと、みるみる体温が38度を超え、咳もないのにのどの痛みと、手足に水泡ができたのは・・・私(笑)

    ・・・あれ?水疱瘡・・・してなかったっけ?

    いやいや子どもの頃、ご近所さんちに遊びに行って、おばちゃんに
    「よしこちゃん水疱瘡になったからまりちゃん入ってきたらあ〜かんっ!!!」
    と、玄関先で帰されたにも関わらず、きっちり1週間目に発症した筈。

    しかし子どもの頃に水疱瘡を患った全ての人は、体内にヘルペス菌を飼う事になり、体力低下や疲労蓄積の度合いによって体内でその菌が暴れ出すのだそう。
    これがまた神経に沿って発症するため、お年寄りなどで症状の酷い人は強い痛みを伴う神経痛を患う場合もあるのだとか。
    もちろん、全ての人がそうなる訳ではないんですが。

    で、多分。
    ちょっと最近疲れ気味ではあった上に、天音の水疱瘡に伴い、ヘルペス菌過剰反応したかな。と言うところ。

    今回、手先に集中してプチプチと水泡が出たのですが、それとは別にコッソリ出来ていたのどの水泡が潰れてかんなり痛い!
    しかし、その痛みの中で 「食べたい…。」 と思ったのが、これまた超シミシミアイテム 「キムチ」 (@白菜) 

    傷口にキムチ・・・痛すぎるっ!・・・な・ん・で・す・が。その痛みを圧してでも食べたい欲求が強い。
    ただ。もぅその時点で、熱いものはもちろん、トーストを飲み込むのすらも辛い状態。
    しかーし!食べたい欲求は全てに勝る。 「この際、何食っても一緒!」 と自分に言い聞かせ、決行。
    更に最近、週のほとんどが東京出張で、帰阪してはやたら 「うどんやお好み焼やたこやきを食わせろ」 と言う 
    「愛知県出身の癖して妙に大阪ナイズされている旦那」 に合わせて、夕食の献立はアツアツのうどんすき。

    「いっただきま〜す!」 まぁ、そのしみるは痛いわったら尋常じゃない。(旨かったけど。)

    ただ、その後、しばらくしてのどの痛みがあからさまに鎮静化。
    あれ?・・・これはもしかして・・・。と調べてみたところ、やっぱり 「カプサイシン」 でした。
    「カプサイシン」 はヘルペスウィルスにも有効なのだとか(特効薬ではないので、あくまで効き目は人それぞれらしいけどね。)

    思えば昔から 「あ。○○食べたい。」 と思う時って大概、なんかカラダの調子を整えるための無意識化の欲求だったりすることが多いんよね。
    猫が猫草食うのと同レベル。 野生の血は奥深く何よりも強いのだ!
    で、今回はカラダがキムチを欲したと。 

    水疱瘡にもキムチ??・・・子どもに食わしたらババ泣きするやろうなぁ〜(笑
    | FRB | 10:06 | comments(0) | - | - | - |
    Comment







    PR
    New entries
    Recent comment
    Recommend
    LIVE THE LIFE I LOVE
    LIVE THE LIFE I LOVE (JUGEMレビュー »)
    THE BAWDIES
    メジャーになると思ってたよぉ。

    癖があるのに使いやすい、あらゆるイベントシーンにマッチ!
    Profile
    Categories
    Archives
    Links
    Admin
    Genius Party