Entry : main   << >>
茶筒とカルビ
0
    ひっさびさに更新です。

    結局出産の前日までガッツリ仕事、産後も翌日からパソ&携帯でガスガス仕事してたりして・・・
    担当医に 『最初異常やと思ったけど、この光景に慣れてきたわ・・・。』と3日目にして失笑を買う。

    さて、40年生きてきて初の出産と相成った訳ですが、
    人生経験積んでようが、修羅場を潜っていようが、んなこと全く関係なく、とにかく

    『切る』

    訳ですよ。もちろんアソコを。

    たぶん直立歩行するようになったホモサピエンスの一番の難点、いや、弱点?か?
    そりゃあれそのままじゃ初めてでは産めませんて。

    『どうせ裂けるから切った方が後々傷が癒えるのも早いし、切ったら“スッ”と出るから。あぁ、麻酔はかけるし。』
    といきんでる最中に言われ、御意!と承諾。

    『ジィョキ。』

    焼き肉屋でカルビをハサミで切ったことあるでしょ、みなさん。
    全くアレですよ、アレそのものと同じ音。

    でもね、切ってもスッとは出ないですよ、先生、スッとは。
    いやほんとにイメージでは『ブチ。』と行ったら、そのままヌルンと出るもんやと思ってたんですね。 その時点で。
    ところがですよ。
    数人には出産のその日にお伝えしましたが、ほんと自身が『茶筒』になった気分でしたね。
    内外の気圧に差が生じて、開けにくい茶筒。 

    ヴ〜〜〜〜ンッ スポンッ!!!

    全くもって、アレです、茶筒まんま。
    鼻からスイカ、とか、メロン、とかではなかったです。

    で、担当の先生が 『叫んだら診察室から飛んできてやるから。』 と言うので、叫んでみたらば、
    助産婦さんに 『叫んだら力入りにくいよ?』 と。

    なんだ、そうなの?
    じゃぁ無理から叫ぶ必要ないね。
    じゃぁ黙ってさっさと出しちゃおう。目標12時05分!と思ったのが、11時45分。
    結局、そう甘くはなく、上記のキッタリハッタリがあって、そこから1時間後の12時45分にやっと終了。

    分娩室より、そこへ至るまでの子宮口が開くまでの一晩が先の見えないレースでかなり気分が萎えましたね。

    昔うちの猫がお産前に 「あお〜ん・・・なぉ〜ん」 って言いながら何をするでもなく、家じゅうウロウロしてた気持がよっく理解できた夜でした。
    | FRB | 23:18 | comments(4) | - | - | - |
    Comment
    無事ご出産、おめでとうございます。

    息子が生まれた時は、違和感満載でした。σ(^^;)
    女親って、既に半年母親やってるみたいですけど、男親って出てきて初めて親なんですよねぇ。
    Posted by: yasu | at: 2010/04/01 12:33 AM
    あいたたた。
    読んでてかなり痛かったですやん・・・。
    でもおめでとうございます!!
    やっほーい
    Posted by: uki | at: 2010/04/01 12:36 AM
    いやいや、ほんましんどいのは分娩室入るまで。
    後は根性(爆
    ほんで、あくまで理性を保つことね。

    んだら楽だわ。

    家で仕事してる間に遊びにおいで〜
    Posted by: Dear uki | at: 2010/04/01 5:42 PM
    確かによその子は相変わらずなんとも思いませんが、
    わが子はかわいい。
    すごい単純に脳が反応するんですね、もぅここは完全に繁殖する種族保存に適した哺乳類な訳ですよ。

    でも自覚はないんです。相変わらず違和感満載です。
    Posted by: Dear yasu様 | at: 2010/04/01 5:45 PM







    PR
    New entries
    Recent comment
    Recommend
    LIVE THE LIFE I LOVE
    LIVE THE LIFE I LOVE (JUGEMレビュー »)
    THE BAWDIES
    メジャーになると思ってたよぉ。

    癖があるのに使いやすい、あらゆるイベントシーンにマッチ!
    Profile
    Categories
    Archives
    Links
    Admin
    Genius Party