鼻が高い。
0
    自分の顔よりデカ顔面の小リラックマとアンパンマンスティックパンを片手にお散歩中の娘が、
    小リラックマもろとも9.8位でボテ。っと綺麗にコケた。 
    「ウエ〜〜〜ッンッ!」
    幼児は頭が重いので、コケる時は頭から。
    大概打つのは 「デコ」 辺り。
    外傷の治療法は 「イタイイタイ飛ンデケ〜!」

    数時間後。

    「ん?」
    お昼寝起きの娘の鼻っ柱に縦に赤く線が走っている。
    「あ!」
    そう数時間前に顔面からコケた時に 「デコ」 でなしに 「鼻」 擦り剥いてんわ!
    ・・・かぁちゃんはチビんとき、コケて鼻に傷した経験なし。
    あんたはかぁちゃんよかお鼻が高い証拠だねぇ。
    | FRB | 16:04 | comments(0) | - | - | - |
    水疱瘡
    0
      元々連れ出すことが多い上に、最近、保育園でもお散歩に参加したり、しているからか、
      どこからか水疱瘡の菌を貰ってきたようで。

      どの道通る道なら早くに患った方が良いでしょう。
      多分ローゼスの会で (って今回そういやローゼス呑んでねーや。) 既に保菌者だった天音が同席した他の子どもたちに移さなくてよかった〜と胸をなでおろしております。

      この水疱瘡って、人によって軽重度の症状が様々らしいのですが、
      普通は10日〜2週間の保菌期間を経た後、38度〜39度の発熱があり、その後全身にプチプチと出来た発疹が半日ほどで水ぶくれになり潰れて乾く、の一連の所作を1週間ほど伴う感染力も極めて高い伝染病。
      しかし、うちの天音の場合、先週土曜に数時間ほど熱っぽかっただけで、定説通り翌日には発疹したものの、下半身のみの極めて少量狭範囲の発疹。
      お医者様も初見では「5分5分やなぁ〜(水疱瘡かかぶれか)」と言った見解。2回目の診察でやっと、「8割がた水疱瘡」と言う事になったという、症状の軽さ。
      まるでワクチンを接種したことのあるような症状やなぁ、とお医者様も感心至極。(本人も寝入り端にぐずる程度で、走りまわってるし食欲も旺盛)

      いやはや、なんて親孝行な体の強い子だろうと改めて。

      さてそんなことで、やっぱそろそろ色々なワクチン打っとくかなぁと言うところなんですが、
      先日今回見て貰った医院とは別のところ(もっと自宅から近い天五の診療所)ワクチンに関して話を聞きに行ったら、田中要次風の担当医がえらい権幕で捲し立ててきた。
      ・ワクチン接種は義務ではないが殆ど義務に近いこと
      ・ワクチンは取り寄せが必要なので事前予約がいること
      ・1種類ずつではなく、数種類の同時接種を推奨すること
      ・同時接種すると料金に割引が効くこと
      ・この医院では同時接種でないと予約は受けないこと
      で、最後の下りで、
      「ワクチン打たずに死ぬか、打って死ぬかは、まぁカケみたいなもんですけど、接種してたら死んでも保険金が下りるんですよ。」
      と、言うご意見に、
      ・・・医者にしては些か低脳すぎる下世話な男やなぁと思い、予約せずに帰ったんだけれど、

      今回見て貰った先生に「同時接種」の話をしてみると、また別の意見で、
      同時接種を推奨する動きもあるけど、残念ながら同時接種の副作用や合併症で脳障害や死亡事故が起きているのも事実、御多忙な親御さんの希望で同時接種も受けないことはないけれどね、と言う事でした。
      うんなるほど。
      で、この際やから、天五の話をしてみたら、
      「・・・あの先生外科専門やからねぇ。あかんよ。」 とボソッ。

      しかしだ。その天五の診療所自体はどっちかっつーと、「小児科」の看板を大きく掲げている訳だわ。
      最近乱立してるの鍼灸院系にしても、開業に免許いらねーっつーし、いやはや、日本の医療制度ってなんじゃらほいって感じやね。
      | FRB | 12:55 | comments(0) | - | - | - |
      バンパイアの娘、洗礼を受ける。
      0
        最近日増しに悪さを増し出している我が娘。
        先日もニキアさんちのユナちゃんのおもちゃとユナママの膝まで独り占めしておりましたが、上には上がおりました。

        よ〜く、彼女の耳タブ周辺をご覧ください。  ・・・か・噛まれてるっ(爆)!!!
        この歯型からしても、犯人は上下に2本ずつ歯が生えている幼児でしょう。

        聞くところによると、保育園で彼女のジュースを奪おうとした犯人ともみあいになり、抵抗し奪還はしたものの、収まりのつかない相手の反撃にあった模様。

        「・・・先生。相手の子もっとひどいことになってませんか?例えば、ものでしばかれたとか、逆にもっと噛まれて血まみれとか。」
        と聞くと、先生が慌てて否定。あまねちゃんそんな酷いコトしませんよ〜!と。
        ・・・自宅では、寝ている私の顔面をニコニコしながら積み木で力いっぱい殴ってくるんですが・・・。

        しかし。歯形が付くくらい噛まれたんじゃ、泣いただろうなぁ〜と、思い、試しに腕辺りをちょっときつめに甘噛みしてみたら、本人はキャッキャ喜んでた。

        う〜ん・・・ドMなんだか、ドSなんだか・・・。
        | FRB | 18:26 | comments(0) | - | - | - |
        こんなものにまで・・・
        0
          11月から天音が保育園入園となりました。

          保育園に行くと、なんでも「おなまえ」を書かれて帰ってきます。
          しかし、おむつにまで書くか?!

          | FRB | 14:33 | comments(0) | - | - | - |
          リアル着せ替え人形
          0
            最近ありえないものを買ってしまう・・・。

            例えば、

            こう言うのとか… 

            こう言うのとか、

            なんにせよ、テーマは『ブリブリ・フリフリ・ピンク系』 な訳です。

            本日も  こう来たかっ!と。

            自制が効きませ〜ん。


            | FRB | 14:02 | comments(0) | - | - | - |
            乗り切れないっ!!!!!
            0
              鳴り物を持って、Black Eyed PeasのPVを視聴中の“あまね”
              ただ、まだ自分の思うように体が動かせず 『乗り切れへんッ!!!!!』(?!)  と、癇癪を起します。



              | FRB | 11:12 | comments(2) | - | - | - |
              赤子 デビュー!
              0
                先日、あまね(うちの赤子)が 「リストランテデビュー」 を果たしました。

                 背後のプロシュートの塊とどっちがデカイ?

                予定としてはまず「カフェデビュー」だったのですが、
                はじめて行ったお店はじいちゃんばあちゃんの営む「居酒屋デビュー」となってしまい、
                ベタな子にならんかと、先行きが懸念しております(笑

                実はついでに “会議” などにも出席しており、会議中 「あー!」 と何やら発言しておりました。

                まぁそんなこんなで思っていた以上に、一か月半にしてあちらこちら連れまわされている “あまね” ですが、
                何といっても “赤子連れ” は自身入店を憚られる思いが強く、まぁ文句言いたくても言えないやろうって、感じのホテルランチなどは別として、
                なかなか。
                特に夜店はね。
                そこを生まれる前から 『連れてきてええから。』 と言ってくれてたtetsuさんには感謝の一言ですわ。

                久々においしい料理とワインに舌堤〜♪
                tetsuさんありがと〜♪




                | FRB | 10:40 | comments(0) | - | - | - |
                茶筒とカルビ
                0
                  ひっさびさに更新です。

                  結局出産の前日までガッツリ仕事、産後も翌日からパソ&携帯でガスガス仕事してたりして・・・
                  担当医に 『最初異常やと思ったけど、この光景に慣れてきたわ・・・。』と3日目にして失笑を買う。

                  さて、40年生きてきて初の出産と相成った訳ですが、
                  人生経験積んでようが、修羅場を潜っていようが、んなこと全く関係なく、とにかく

                  『切る』

                  訳ですよ。もちろんアソコを。

                  たぶん直立歩行するようになったホモサピエンスの一番の難点、いや、弱点?か?
                  そりゃあれそのままじゃ初めてでは産めませんて。

                  『どうせ裂けるから切った方が後々傷が癒えるのも早いし、切ったら“スッ”と出るから。あぁ、麻酔はかけるし。』
                  といきんでる最中に言われ、御意!と承諾。

                  『ジィョキ。』

                  焼き肉屋でカルビをハサミで切ったことあるでしょ、みなさん。
                  全くアレですよ、アレそのものと同じ音。

                  でもね、切ってもスッとは出ないですよ、先生、スッとは。
                  いやほんとにイメージでは『ブチ。』と行ったら、そのままヌルンと出るもんやと思ってたんですね。 その時点で。
                  ところがですよ。
                  数人には出産のその日にお伝えしましたが、ほんと自身が『茶筒』になった気分でしたね。
                  内外の気圧に差が生じて、開けにくい茶筒。 

                  ヴ〜〜〜〜ンッ スポンッ!!!

                  全くもって、アレです、茶筒まんま。
                  鼻からスイカ、とか、メロン、とかではなかったです。

                  で、担当の先生が 『叫んだら診察室から飛んできてやるから。』 と言うので、叫んでみたらば、
                  助産婦さんに 『叫んだら力入りにくいよ?』 と。

                  なんだ、そうなの?
                  じゃぁ無理から叫ぶ必要ないね。
                  じゃぁ黙ってさっさと出しちゃおう。目標12時05分!と思ったのが、11時45分。
                  結局、そう甘くはなく、上記のキッタリハッタリがあって、そこから1時間後の12時45分にやっと終了。

                  分娩室より、そこへ至るまでの子宮口が開くまでの一晩が先の見えないレースでかなり気分が萎えましたね。

                  昔うちの猫がお産前に 「あお〜ん・・・なぉ〜ん」 って言いながら何をするでもなく、家じゅうウロウロしてた気持がよっく理解できた夜でした。
                  | FRB | 23:18 | comments(4) | - | - | - |
                  PR
                  New entries
                  Recent comment
                  Recommend
                  LIVE THE LIFE I LOVE
                  LIVE THE LIFE I LOVE (JUGEMレビュー »)
                  THE BAWDIES
                  メジャーになると思ってたよぉ。

                  癖があるのに使いやすい、あらゆるイベントシーンにマッチ!
                  Profile
                  Categories
                  Archives
                  Links
                  Admin
                  Genius Party